今朝、神田コートにテニスに行って、はじめに広場のとこでしゃがんで写真を撮ってたら、
「大丈夫ですか」
「大丈夫ですか?」って二度ほど声がした。自分が声をかけられてるとは思わなかったので、そのまま撮影を続けていると、
「大丈夫ですか?」って、声がもっと近づいてきた。振り返ると小学生。小学2,3年の男の子だった。
「ああ、ありがとう。写真撮ってたんや」そのとき撮ってたのは、葉っぱについた朝露。低い場所にあったので、しゃがみ込んでじっとしてた自分の後ろ姿を見て、その子は気分悪くて動けなくなってるんじゃないかと思って声を掛けてくれたみたい。
「ありがとね」そのまま少年は振り返りながら、広場を横切って神田小学校の方に歩いて行った。自分が小学生の頃はかなり内気だったし、彼のように見知らぬ大人に声を掛けられたかどうか…?勇気ある少年に感謝!

【その時しゃがみ込んで撮ってた写真】↓

カテゴリー: 日記

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。