一昨日、E-Taxに初チャレンジ!勝手が分からず、時間がかかってしまうことは織り込み済みだったが、まさかパスワードを間違えてロックしてしまうとは思ってもなかった。
言い訳になるが、マイナンバーのIDに対してのパスワードは一つではなかったので、『4桁の数値』の表示を見落としてログイン時のパスワードを数回入力してしまったのだ。設定後かなりの時間が経過していたのに加え、設定時にどんな場面で使うものなのかもシュミレートされなかったし、昨日まで一度も使ってなかったので…。『表示の見落とし』という自分のミスが原因ということは、重々分かってはいるが、初心者には何か不親切な気がする。
結局、次の日になってもマイナポータルのパスワードエラーはリセットされておらず、税務署に電話。
「ここではないです」ということで、教えてもらった番号に電話。いくつか数値入力をさせられた後、
「只今、大変込み合っていますので、一旦お切りになって、お掛け直し下さい」(全然気持ちがこもってないし、慇懃無礼でムカつく!)ってコメントされたので、電話を切って掛け直す。
「E-Taxしてたんですけど、マイナポータルがエラーで、ロックされてしまって、エラーコード:EW140-1600と出てます」
「これは、地元の市役所の窓口へ行っていただくしかありません」
「そのまま置いておいて、三日後には入れるってことにはなりませんか?」
「なりません」
「バッカみたい!」思わず出てしまった。このご時世、接触をできるだけ避けるためのリモートで税の申告をするために、市役所の窓口まで出かけて並び、ロック解除をお願いする??何か本末転倒で間違ってる気がしたから、思わず叫んでしまった。ただ、電話口で対応して下さった方のせいではないのはわかってはいたので、
「分かりました。どうもありがとうございました」で終わったんだけど、ちょっと悪いことした。
その後、カードを使わずにそのままID&PWで入っていけることが分かって、何とか夕方には申告できた。途中にアンケートとかあったけど、初めての経験で疲れてたのでスルーした。初心者ほど、システムの不合理さを指摘してあげたらいいんだけどね。ホントに疲れた…。

 

カテゴリー: 日記

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です