今日は朝から、電気工事士の兄ちゃんが2人で来て、きれいにWiFiの壁スイッチを取りつけて行ってくれた。テキストとかHPにも載ってない電気工事のスキルに感激した。
夕方、従弟(高知電機社長のはず)から電話が掛かって来たから、
「2人で来て、つけて行ってくれたけど、鎖の技とか、すごかった!精鋭を送り込んでくれたがやね。一応電気工事勉強したから、よう分かる」って言ったら、
「そらー、恥ずかしいき、ええ加減なのは出せん」とか。高知電機のエースやったんや…。
そういえば、
「これはきれいに入らんねー。線が入った分だけ、線の幅だけネジの頭が出て、引っ掛かる…。日本製やったらこんな作りにはせんのやけど…」とか言ってて、何度かやり直してた。箱を見ると、確かに外国製。
あとで購入したアマゾンのサイトで、『配線を取り付けるネジの頭が邪魔になって、部材を削らないと取り付けられません。』『なかなかピッタリと固定されませんでした。』等々といったレビューがいっぱいあって、
(確かに。けど家のはヤスリとかも使わずに、きちんと入れてくれてる)仕上がりも上々!
自分なんか、電気工事士の試験通っても、簡単なことしかやってないし、まだまだやね。
20 Jan.29

カテゴリー: 日記

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です