AIを利用した白黒写真のカラー化サイトに行って、白黒画像をカラー化してみた。確かに自動的に色付けはしてくれるが、正直言って、そのまま『違和感無しのカラー写真』という訳にはいかない。そのサイトでの彩色プログラムの完成度は『まだまだ』って感じ。
ただ、一枚ずつ色を付けて行くことを思えば楽ができそうだし、サブで使う分には十分な完成度かも。

祖母の白黒写真をカラー化したもの(「ばあちゃんは美人薄命を地で行った」とのこと。若い時の写真しか残ってない…。)

祖父の白黒写真のカラー化をしたもの(戦時中マニラで撮った写真)

高校のクラス写真の一部

カラー化をしたもの

試しに、何年か前に撮ったクラス写真(高校教員やった)を白黒画像にして処理させてみた。

白黒画像

彩色画像

切り取りのサイズは異なるが、元のカラー画像は下の通り。彩色されたブレザーとネクタイの色はAIの好み?

カテゴリー: 日記

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です