昨日洗うつもりだったBessonのコルネット、さすがに夜の9時過ぎになった時点で、
(寝る前に洗うのも嫌やし、明日洗えばいいか…)って思って2階(寝室がある)に上がった。
 トランペットやコルネットは、風呂上りに残り湯使って洗うのが普通だが、今日は午前中に台所のシンクを使って洗った。(シンクはバスタブに比べて狭いので、トランペットを洗うには厳しいが、コルネットなら何とかイケる)
 過程としては、楽器をパーツに分解して、温水に中性洗剤(専用の洗剤もあるが、自分は食器洗いのヤツを使ってる:ちなみに中学のブラバン時から『楽器専用の高級洗剤』は使ったことが無い)を入れて管内を洗浄、濯いだ後、水分を拭き取り、オイルやグリスを塗って、組み立てるといったものだ。まあ、どこまで細かくやるかという違いはあるが、普通2~3時間はかかる。
 今日は途中に訪問客があったということもあり、2時間半ほどかかった。『一仕事終えた』って感じ。何日か前から、
(そろそろ洗わなーいかんけど…)という思いは持ってたし、それなりの『充実感』はあるが…。
 今日からしばらくは、Bessonのコルネット以外の楽器を使って遊ぶ!(多分、Schilkeあたり?)

カテゴリー: 日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です