野良猫は、こちらが近付く素振りを見せただけでほとんどが逃げるが、飼い猫(と思われるネコ)は、逃げるのと逃げないのが居る。今日、散歩途中で見かけた猫は、多分、飼い猫で、近寄って行くと身構えて逃げる素振りを見せていたが、しゃがんで目線を合わせると、
「ニャー」と小さく鳴いて、近寄って来た。足にまとわりついてきたから、頭をちょっと撫でて写真を撮った。
(これは飼い猫やな)と思った。(写真はうまく取れなかった…)

 何か月か前に、山の上の公園へ行ったとき、近寄っても逃げない猫が居たが、全く逃げないどころか、近寄ってきて足にまとわりついてきた。あげられるエサも持ってなかったので、頭を何度か撫でてあげただけだが、自分の周りを頭をすり寄せながら何周も回って逃げなかった。痩せっぽちのトラネコだったし、最初は
(野良かな?)って思ったが、それにしてはちょっと馴れ馴れしすぎる。公園の近くで飼われてるのかな?それとも公園に来る人に餌をもらってるのかな?
Nov.16 ’18 (逃げない猫)

カテゴリー: 日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です